株式会社ホクトは1962年、川崎エルピーガス(旧社名)として地元川崎市高津区平(現,宮前区平)に産声を上げました。以来「信頼される明るい会社」を社是に社員が一丸となって社業の発展と地元のお客様の「役に立つ会社」として鋭意努力してまいりました。

おかげ様で創業60年目を迎えることが出来ましたのも多くのお客様のご指導ならびにご支援の賜物であり、今日の当社が微力ながら成長し社業が継続出来たこと、あらためまして深く御礼申し上げます。

昨年来から新型コロナヴィルス(COVID-19)に全世界が震撼し、いまもなお収まる気配がみられません。一般の生活のスタイルも大きく変容し、ソーシャルディスタンス、マスク着用など私共も従来の営業スタイルとはかけ離れたものとなりました。一方で我が国の様々な弱点も多く露呈してしまったことが今後の日本を占う意味で大きなヒント(鍵)となった気がいたします。エネルギー業界ではカーボンゼロの指標が掲げられ(EU発祥)私共は新型コロナとは違った意味で衝撃となり業容の大転換を突き付けられた思いがしております。

まさに混沌とした現況ではございますが、当社は粛々とコンパクトながらダイナミック、素早いのに丁寧な仕事を心掛け、ホクトはお客様皆様の総合住宅サポーター企業として「地域密着の顔の見える営業姿勢」を頑固に貫き、従来のエネルギー供給はもとより、水周りの修繕からリフォーム事業を更に強化しwithコロナという時代と共に(株)ホクト社員一同一歩一歩進んでまいる所存です。

今後とも末永くご愛顧頂きます様よろしくお願い申し上げます。

令和3年3月
株式会社ホクト
代表取締役 山田甫夫

 

PAGE
TOP