築50年のマンション・居室リノベーション

お久しぶりです!M&Yです。

新型コロナの影響で現場はストップしていましたが、皆様はいかがお過ごしでしたか?

やっぱり急には元に戻れませんよね。

亡くなられた方も大勢いらっしゃるのでいつものようなボケは自粛しないと・・・社長にも怒られますし。。

まずは亡くなられた方には心よりお悔やみ申し上げます。

そして感染されてしまった方には心よりお見舞い申し上げます。

 


ここから「本題」

さて6月に入り、現場関係も急にバタバタと忙しくなってきました。

商品もある程度通常ペースに戻ってきましたが、先行現場優先という事情もあり都度確認しないと危うい状況ではあります。

 

そこで私的ネタはいくらでもあるので今年3月に完工した現場のレポートを簡単にしたいと思います。

タイトルにあるように築50年経ったマンション居室リフォーム編です!

建物自体は数多くの大型地震を受けてきましたが至ってしっかりのびのびと建っております。

ん、のびのびと!? 

ん?

スミマセン

 

さ行きましょ~

はじめに着工前の状況から・・・

1既設キッチン.jpg 省スペース型キッチン(間口 120㎝)

昭和の風情がイイと結構なファンがいるとか。

私も好きですこういうの。※ここが後で浴室なるとゎ ふふふ(不敵)

不惑の余裕 by 椎名林檎  関係ね~

 

続いて3点ユニットならぬ浴室兼洗面兼トイレスペース 

2既設浴室.jpg  4浴室と共存する洗面.jpg 窓があるので息苦しさはありません。

5浴室と共存する便器.jpg でも便器と横並びの浴槽は・・・・(;一_一)

 

7施工前トイレ手前のPS囲い壁.jpg 何しろ便器の向かって右のPS囲いがじゃま!!

 

いきなり完成の巻↓

どこでもドアの出現(笑)

8玄関から右が居室左がUB.jpg 玄関からみた2つの入口

9片引戸.jpg 厳密には左入り口前には引戸アリ。

 

 その左入り口を開けると・・・・・・・・

 

DSC_4723.jpg 新しい浴室が出現!

DSC_4724.jpg あのキッチン正面にあった窓が今度は浴室の窓に!!

あの窓はいったいどう思っているのか??

あの窓はいったい何を感じているのか

あの窓はいったい何を映しているのか

あの窓は。。。。。。。。。。。。。。

 

度々すみませんどーでも良いですね!

 

んで浴室対面は・・・

6新トイレ兼洗面.jpg あのPS囲いの奥に美人なおトイレが 

人じゃないって言わんといて

 

うちの大工さんはデット゛スペース嫌いなんです。

幼少の頃のニンジン、玉ねぎ、グリーンピースと同じくらい嫌いと言ってまう( ゚Д゚)

DSC_4709.jpg だって頼んでもないのに天井梁囲いのスペースさえも収納袋に

( ;∀;) でもシンメトリーがイケてると思いますがどうでしょうか。

あっ!洗面器の左側は洗濯機スペースとしてW650mm確保しています。

 

何しろ今まで洗濯機は、ベランダで一生雨ざらしだったので雲泥の差かと思います。

 

DSC_4717.jpg さらに奥の柱囲いにも収納キャビネットを貼り付けるという(^_-)-☆

何気に窓枠にカウンター加工をするといううちの大工って。

 

そしてもう一つの入口扉を開けると・・・

11居室を見る.jpg 1DK

 

13部屋奥より.jpg キッチンはUBと背中合わせで設置

 

ガスコンロ仕様です。

12新生キッチン.jpg

 

以上となります。

と端折ってしまいましたがいかがでしたか。

ふるい間取りをリノベーションで生まれ変わらせるのは決して容易ではありません。

十分な現調もせず「んなの簡単ですよ」という業者は信用しない方が良いです。

特に様々な設備配管を既設再利用出来るかどうかの見極めとか、電気、ガスの容量とかetc

新設が可能なら躊躇せず行うことがマストです!

そこで初めて完璧なリノベーションができるものと私どもは考えます。

東京都目黒区のSオーナー様、毎度ご用命ありがとうございましました

<m(__)m>

担当:M&Y

 

 

 

PAGE
TOP